ホーム >> 暮らしトップページ >> 健康・医療・福祉 >> 健康・保健 >> 成人保健 >> 新型コロナウイルス感染症への対応について
新型コロナウイルス感染症への対応について

令和元年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢市を皮切りに、新型コロナウイルス感染症が国内外で発生しています。

 次のいずれかの症状がある方は、「帰国者・接触者相談センター」 にご相談ください。

□風邪の症状や 37.5℃ 以上の発熱が4日以上続いている方
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます。)

□強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

高齢者、妊婦、糖尿病、心不全、呼吸器疾患等の基礎疾患がある方、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方で、上記の状態が2日程度続く場合はご相談ください。

「帰国者・接触者相談センター」でご相談の結果、新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合は、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。ご相談の上、指示に従って受診されますようご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染症に関する連絡・相談窓口 

帰国者・接触者相談センター 

  秋田中央保健所 健康・予防課 ※五城目町を所管する保健所

  電話番号 018-855-5170 

  受付時間 午前9時~午後5時(土日祝日を除く) ※受付時間外は電話のアナウンスに従ってご連絡ください。  

  秋田県健康福祉部 保健・疾病対策課  

  電話番号 018-860-1427 

  受付時間 午前9時~午後9時(土日祝日対応可) 

厚生労働省     

 電話番号 0120-565653(フリーダイアル) 

 受付時間 午前9時~午後9時(土日祝日対応可)  

日常生活で気を付けていただきたいこと

感染症対策について

・手洗い  流水と石けんによる手洗いをこまめに行いましょう。特に外出した後、調理の前後、食事前、口鼻目などに触る前には手洗いを徹底しましょう。

・咳エチケット  咳やくしゃみをするときは、周囲の人からなるべく離れてマスクやティッシュ、ハンカチ、袖口などで口と鼻をおおいましょう。

≪ 詳しい感染症対策は   こちら (首相官邸ホームページ)    をご覧ください 。≫ 

・発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控えましょう。

・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温や症状を記録しましょう。

イベント等の参加について

・大勢の人が集まるイベントや行事などに参加する場合、一人ひとりがこまめな手洗いや咳エチケットを心がけましょう。

・高齢者、持病がある方は、できるだけ人混みが多い場所を避けるなど、より一層注意をしましょう。

五城目町では令和2年2月7日午後1時に「五城目町新型コロナウイルス感染症危機準備室」を設置しました。

 五城目町役場 健康福祉課  

     

 電話番号 018-852-5180 

 受付時間 午前8時30分~午後5時15分(土日祝日を除く)  

                                                           

・新型コロナウイルス感染症に関する情報は厚生労働省ホームページおよび秋田県ホームページで随時更新されていますので、下記の関連リンクをご覧ください。

・感染症対策について首相官邸ホームページにチラシが掲載されていますので、下記の関連ファイルをご覧ください。

関連ファイル
PDFファイルを開くにはAdobe Reader が必要になります。
インストールされていない方は こちら からダウンロードしてください。
このページに関するお問い合わせ先

五城目町役場 健康福祉課 保健担当
TEL 018-852-5180
〒018-1792 秋田県南秋田郡五城目町西磯ノ目1丁目-1-1

ページ上部へ